開催日
2022.02.26 - 02.27
開催時間
26(土)昼14時開演、夜18時開演・27(日)15時開演
参加費 : 
S席8,000円、A席6,000円
会場 : 
彩の国さいたま芸術劇場(埼玉)、エブノ泉の森ホール(大阪)

世界で最も有名な若きバレリーナの1人、マリインスキー・バレエのファーストソリスト「マリア・ホーレワ」と、プリンシパル「ウラジーミル・シクリャローフ」が来日!!

160年の時を経て、マリウス・プティパの隠れた傑作たちが蘇る至高のパ・ド・ドゥコンサート。

マリウス・プティパが作った数ある作品の中に「隠れた傑作」があることを、あなたは知っていますか?

歴代の数々の名作バレエを生み出した功績を持ち、『クラシック・バレエの父』とも称されるクラシック・バレエの巨匠、振付家 マリウス・プティパ。

1862年『ファラオの娘』、1869年『ドン・キホーテ』、1877年『ラ・バヤデール』を新たに生み出しただけでなく、『ジゼル』や『コッペリア』の再演も行い、1890年には『眠れる森の美女』、1892年『くるみ割り人形』、1895年『白鳥の湖』、1898年『ライモンダ』を手掛けました。

マリウス・プティパの功績は計り知れません。

長編は60以上、短編となると数えきれない程の作品を遺し、それらの作品によってロシアのバレエ学校の基礎が作られました。また『ドン・キホーテ』を始め『白鳥の湖』や『海賊』など、女性の32回のフェッテもマリウス・プティパが世界で初めて考案したものです。

全世界のバレエファンを魅了し愛される作品を作り、後世の振付家にも多大な影響を与えた彼は、まさにバレエ界の巨匠!クラシック・バレエの父とも呼ばれますが、彼が残した多くの作品の中で、時代と共に埋もれてしまった作品が数多くあるのも事実なのです。

本公演では、そんなマリウス・プティパの傑作の中から、彼の失われてしまった世界を、振付家アレキサンダー・ミシューチンによって、蘇らせます。現代まで残る名作や、隠れた傑作が作られるに至った背景・知られざる歴史・音楽との関わりを学び、彼の作品の世界に浸る日本初公演の教育芸術コンサートです。

ーバレエを愛する全ての人へー
世代を超えてもっとバレエを深く知り、学び愛し、楽しめる人生に。

マリインスキー・バレエから、マリア・ホーレワとウラジーミル・シクリャローフ。そしてアレクサンドル・ブーベル、ヤロスラフ・サレンコ、三木 雄馬、白石 あゆ美、佐藤 麻利香、上村 悠、竹田 仁美、涌田 美紀、豪華バレエダンサー陣による至高のパ・ド・ドゥ・コンサート。

マリウス・プティパが本当に表現したかった、しかし、失われてしまった世界。それがいま、日本で初めて蘇ります。

知られざる彼の世界を、ぜひ会場で体感してください。

※現在来日ビザを含め申請の手続きを行なっておりますが、新型コロナウイルス感染症に伴う国際情勢などの諸事情により、出演者及びスタッフが変更になる場合がございます。
ご了承ください。

Ticketsチケット

■チケット料金
S席:8,000円(税込)
A席:6,000円(税込)
配信:2,000円(税込)

■子供文化芸術活動支援事業について
本公演は文化庁「子供文化芸術活動支援事業」です。
18歳以下の方が無料で鑑賞できるように席を確保しております。

2月26日(土)さいたま芸術劇場
S席:1部10席、2部10席
A席:1部20席、2部20席

2月27日(日)エブノ泉の森ホール
S席:20席
A席:45席

チケットはオンラインで事前に購入できます。
また18歳以下の無料鑑賞のご予約についても、次ページにてご案内しております。

詳しくは下記のリンクからご確認ください。

イベント紹介動画

Access交通案内

さいたま芸術劇場

さいたま芸術劇場

エブノ泉の森ホール

彩の国さいたま芸術劇場(埼玉)、エブノ泉の森ホール(大阪)
さいたま市中央区上峰3-15-1、泉佐野市市場東1-295-1

電車
■彩の国さいたま芸術劇場
JR埼京線 与野本町駅(西口)下車 徒歩7分
池袋から快速で約25分、各駅停車で約29分
新宿から快速で約30分、各駅停車で約34分
大宮から快速・各駅停車で約6分(通勤快速は停車しません)

■エブノ泉の森ホール
南海電鉄 泉佐野駅 下車 徒歩20分
JR熊取駅 下車 徒歩25分
JR日根野駅 下車 徒歩25分
バス
■彩の国さいたま芸術劇場
JR京浜東北線北浦和駅(西口)から
西武バス「大久保」「大久保団地」行き
西武バス「加茂川団地」「浦和北高校」行き
国際興業バス「さいたま新都心」行き
→「彩の国さいたま芸術劇場入口」下車 徒歩2分

■エブノ泉の森ホール
南海電鉄 泉佐野駅から
南海ウイングバス
43・44系統「大阪体育大学前」行き
89・90系統「つばさが丘北口」行き
コミュニティバス「北・南回り」
「泉佐野市役所前」バス停

JR熊取駅
南海ウイングバス
43・44・89・90系統「ダンバラ公園経由 泉佐野駅前」行き
→「泉佐野市役所前」バス停

JR日根野駅
コミュニティバス「日根野駅筋(中回り)」
→「総合文化センター」バス停
自動車
■彩の国さいたま芸術劇場
首都高速「戸田南」出口または高速埼玉大宮線「浦和南」出口で降り、新大宮バイパスを北上、「埼大通り」交差点の次の「上峰」交差点を右折(約200m先)。
大宮方面からお越しの場合
新大宮バイパスを南下、「上峰(2)」交差点の次の「上峰」交差点を左折(約200m先)

■エブノ泉の森ホール
阪神高速4号湾岸線
「泉佐野北出口」を降り、最初の信号を左折。直進後、6つ目の信号「上瓦屋交差点」を右折し、国道26号線(第二阪和国道)に合流後、5つ目の信号「泉佐野市役所前交差点」を左折。「泉佐野北出口」より約10分。

阪和自動車道
「泉佐野JCT」より関西空港自動車道に入り、「泉佐野IC」で降りる。最初の信号「関西空港口交差点」を右折し、国道26号線(第二阪和国道)に合流後、6つ目の信号「泉佐野市役所前交差点」を右折。「泉佐野IC」より約10分。

FAQよくある質問

About開催概要

ロシアバレエの名作を巡るパ・ド・ドゥ・コンサート

開催日:
2022年2月26日 - 2月27日
開催時間:
26(土)昼14時開演、夜18時開演・27(日)15時開演
参加費:
S席8,000円、A席6,000円
会場:
彩の国さいたま芸術劇場(埼玉)、エブノ泉の森ホール(大阪)
住所:
さいたま市中央区上峰3-15-1、泉佐野市市場東1-295-1

主催

IMPRESSARIO合同会社 / Ballet Messe®

スポンサー

  • Grishko

後援

株式会社オーケストラプレゼンター

協力

マリホレ株式会社
一般社団法人日本バレエダンサー育成協会
ダンシングファン株式会社
Kazan office.
J-WORKS.LLC